動画編集ソフト VideoPadの使い方

動画の読み込みからトリミング~wmv書き出しまで

動画編集ソフトVideoPadの、動画の読み込みからトリミング、wmv書き出しまでの説明です。

動画などのメディアファイルをプロジェクトに挿入します。
1) 動画ファイルをフォルダからドラッグする。

2) 動画を動画トラックという領域にドラッグ

3) エフェクトのFXボタンをクリック

4) 「+」ボタンをクリックして、エフェクト一覧を開き、「切り抜き」を選択。

5) 選択範囲をトリミングする。

6) 小さくて、見えにくかったら、「画面表示→プレビュー画面を2つ表示」させる。

7) 比率を設定する 「4:3」、「16:9」から選択

8) プロジェクトを保存する。「ファイル→プロジェクトに名前をつけて保存」

9) 「ファイル→動画をエクスポート」

10) 「動画ファイル→wmv→作成」

以上で、動画が作成できました。
参考サイトさま:VIDEO PAD でトリミングを行う方法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする