音楽編集・音声録音についての覚え書き


音楽編集・音声録音に関することで、調べたことの覚え書きです。ちょっとしたメモは、このページに順次書き込み、更新していきます。

録音した音声のホワイトノイズを除去などの手順

追記:マイクを替えたら、これらの手順なしでそのまま音声が使えるようになったのですが、メモに残しておきます。

1) SoundEngineで音量→ノーマライズ
2) SoundEngineで音量→オートマキシマイズ
個人的には、ここで音量を少し下げます。(音が大きすぎる)
3) 音量-音量調整から-10ぐらい下げる
4) SoundEngineでノイズサプレッサー
音質→ノイズサプレッサー (「強め」か「軽め」。ここでは「強め」にしました)
5) SoundEngineでノイズゲート
音量→ノイズゲート(標準を選びました)
6) Audacityでノイズの除去
エフェクト→ノイズの除去(音は停止にしておく)→ノイズプロファイルの取得
全選択→ノイズ除去
(数値は今回は、上から8、4、0にしてみました)
(数値は違うファイルで、上から12、20、0にしてみました)

7) 音声をクリアーにする。(こもった感じがある時)
3種類試してみましたが、今回は以下の1番(音声・ボーカルを強調)を使ってみました。
1. 音質→グラフィックイコライザーの「音声・ボーカルを強調」
2. 音質→グラフィックイコライザーの「クリアーサウンド」
3. 音質→ブースター(帯域強調)の「エキサイター」

参考サイトさま:ノイズ除去の方法(簡易機能)
Audacity講座 ノイズ除去編

コード譜と歌詞を chordpro 形式で投稿・編集・保存できるサイト

ChordWiki

PCとマイクの音声を同時に録音したい

マイク(録音するデバイスを選択)
オーディオ(録音するパソコンのデバイスを選択。スピーカーであればスピーカー)
(参考図はGom Camです)

Gom Cam 参考サイトさま:GOM Camの使い方と設定方法【デスクトップキャプチャ】
Bandicam: PCとマイクの音声を同時に録音する方法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする