アドセンスに関する覚え書き


アドセンスに関することで、調べたことの覚え書きです。ちょっとしたメモは、このページに順次書き込み、更新していきます。

アドセンス広告をトップページだけ非表示にしたい

参考サイトさま:Google AdSenseをトップページだけ非表示にする方法
header.phpとfunctions.phpはこちらのページに書いてあるように書き込みしましたが、
サイドバーのテキストウィジェットにショートコード を入れるという所は、やらなくても、うまくトップページでアドセンス広告が非表示になったようです。
まだ変更したばかりなので、時間をかけて、うまくいっているか検証してみないとなりませんが、とりあえず今の所大丈夫なようです。

WordPressで特定の記事、カテゴリーのみアドセンスを非表示にする

必要になった時のリンクのメモです。
参考サイトさま:WordPressで特定の記事またはカテゴリーのみアドセンスを非表示にする方法


Simplicityでアドセンス審査コードをheadタグ内に貼り付ける

参考サイトさま:
Simplicityでアドセンス審査コードを「タグ」に貼り付ける方法
Simplicityでアドセンス審査コードがエラーで貼付け出来ない時の対処方法


設定したURLグループから、特定の記事のみグループから削除したり、設定を変更したりする

「自動広告を特定の記事のみ非表示にする」ために設定したURLグループから、再度ある記事のみURLグループから削除したり、設定を変更したりする方法です。
削除ボタンみたいなものも見当たらないので、私はこの方法でやってみました。
1) 作ったURLグループの編集をクリック。

2) 特定の記事のみグループから削除するなら、そのページにチェックを入れる。次へをクリック。

3) 特定の記事のみグループから削除するなら、全ての広告をオフにする。次へをクリック。

4) 次ページで確認して、保存します。

以上です。こうすると、一度登録したページはリストには残りますが、URLグループからは削除できたようです。

2018/11/27記入:「お客様の Google 広告アカウントは利用停止状態になりました(費用が発生していないため)」というメールが届きました。

「お客様の Google 広告アカウントは、15 か月以上にわたり費用が発生していないため、~をもって自動的に利用停止状態となりました。」

とあるのですが、広告を貼ってから、まだ数か月も経っていないのです。何事だろうと思い、少し検索してみると、広告を出せるサービス、広告主向けアドワーズ(AdWords)の話であって、アドセンスの話ではありませんでした。
特に再有効する必要はないそうですが、私はとりあえず再有効しました。

メモ:ツール→各種設定→アカウントのステータス→アカウントを再アクティブ化

なぜかというと、慌てて自分のサイトのトップページを見てみると、広告が見られなかったためなのです。
が、後から考えてみると、トップページは広告が出ない設定にしておいたのですよね。。
なんだか、笑い話のような落ちになってしまいましたが、再有効されておきたい方は、下記の1番目の参考サイトさまのリンクをどうぞ。
参考サイトさま:Google広告アカウント利用停止はアドセンスじゃない!原因と再開方法
「お客様の Google 広告アカウントは利用停止状態になりました」というメール
Google広告アカウントが利用停止された!?→アドセンス広告ではなかった件。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. macruby より:

    ピンバックありがとうございました。